オフィスに最適

インキ

フォローも抜群

職場に新しく複合機の導入をご検討であれば、リコーの複合機は大変おすすめです。使い勝手もさることながら、そのアフターフォローは、内務の女性の手間を省き、仕事の効率をアップさせます。コピーやファックスで使用していると、どうしても消耗品というのはなくなってしまいます。とくにトナーは、古いリース機ですと、交換のたびに手が汚れてしまったりしたものですが、最近のトナーは工夫されています。手が汚れるということもありませんし、パネルに表示される指示に従って交換できるので、説明書を取り出す必要もありません。また、トナーの交換については、そろそろなくなりそう、といった情報がリコーに飛び、何も連絡をしなくてもトナーが会社まで配達されます。これは、無駄な在庫を会社においておく必要もなく、また、新しいトナー配達の際、使用済トナーは回収してくれるので、常に会社には必要最低限の数を置いておくのみで済みます。また、修理に関しても同様です。機械にエラーが起きたということは、リアルタイムでリコーに情報が伝達されます。紙詰まりなどの不具合が発生してからリコーに連絡をすると、すでにどういった状態か把握していてくれるので、対応がスピーディーで安心できます。仕事をしていると、複合機というのは必要不可欠なマシンです。これだけのアフターフォローがついていながら、リース料金は、月々1万円〜2万円程度と、コスパも非常に高いことも忘れてはいけません。ぜひ、新しいマシン導入、今あるマシンからの買い替えをご検討であれば、リコーの複合機をご検討ください。